FC2ブログ

真意を問えば



亡くなった
忌野清志郎という人の存在を知っていましたが
存在を知っていた程度で歌も殆ど知らないし、
具体的にどんな人物像だったのかも知らない。
そこで、
忌野清志郎がボーカルを務めた
「THE TIMERS(ザ・タイマーズ)」
というバンドを紹介してもらった。

タイマーズの曲はギリギリの歌詞があり、
表現に制限が多かった当時には
放送されない様な事もあったそうだ。
ある意味、
今の方が厳しいかも知れないですけどね(笑)
ただ、昔はそれこそ
「マンコ」とか「チンコ」なんて言うと
社会的制裁が重くて干されちゃってましたから。
実際に芸能界でも多くの人が制裁を受けていて、
それが抑止力に繋がっていたのかも
知れませんね。

タイマーズの曲に
大麻が欲しいとか大麻が吸いてぇ!
みたいな曲があり、
タイマーズの曲は流さないと決めたのが
FMラジオの東京FM。
確かにギリギリというか
むしろアウトな曲だと思いますが、
他局がOKを出していただけに
東京FMに納得いかなかったロックな忌野清志郎は
アクションを起こします。

それは生放送での事。
予定していた曲を予告なしに急遽変更し、
カットも編集も出来ない生放送音楽番組で
東京FMを批判する歌を唄いました。
当時の出演者の唖然とする表情や
苦笑いする感じも映されていて臨場感があります。
有名な話らしいのですが
知らなかった俺には新鮮で、
これを見て単純にいいなぁ。
今の日本に足りないのはこれだなぁ…なんて
感じでしまいました。

って事で、
気になる方はこちらからどうぞ。



http://www.youtube.com/watch?v=puMfTFYCOgI


スポンサーサイト



line
line

line
プロフィール

なかばちみつよし

Author:なかばちみつよし
埼玉県川口市出身
拓殖大学卒業
ふたご座 O型

リクエスト、質問、疑問
ご希望の方は
※メールにて受付しています。
ご利用下さい。

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
sub_line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line