FC2ブログ


平成26年3月31日。

32年間にも及ぶ
超長者番組「笑っていいとも!」が
遂に終了しました。

昨夜は出掛けていたので
特番「笑っていいとも!グランドフィナーレ」は
録画しておき、
帰宅してから楽しみました。
お昼最後の放送もテレビで見ましたが、
やっぱりこれも録画しましたね(笑)
普段ならまずやらない事ですが、
それだけ俺の中でかなり大きな存在だったと
思いましたよ。
むしろ、
ここまで大きな記憶を残してくれる番組は
“いいとも”以外では有り得ないとまで
考えてしまいます。

結局。
一度もアルタスタジオに行った事が無かったので
行きたいと思い往復はがきを出しまくりましたが
やはり同じ事を考えている人が多いのか
当たる事はありませんでした…。

今日もお昼にテレビをつけるとタモさんがいて
何となく日常を感じる様な気がします。
でも。
もうそれが無いと思うとやっぱり残念です。
そんな俺の気持ちもありますが、
最後はタモリさんの挨拶全文がありましたので
忘れぬよう貼付して締めたいと思います。

本当に素敵な番組と思い出を
作って下さりありがとうございました!


以下、森田一義のスピーチ全文。

「すいません、立っていただいて。こんなに集まっていただいて、本当にありがとうございました。お忙しいなか、感謝します。出演者、スタッフのおかげで32年間、無事やることができまして、まだ感慨というのがない。ちょっとホッとしただけで。来週の火曜日くらいからくるんじゃないかと思います。
明日もアルタに行かなければなりません、楽屋の整理がありますんで。私物がいっぱい置いてあります。皆さんのおかげで、ここまでくることができました。考えてみれば、気持ちの悪い男でしてね。こういう番組で以前の私の姿を見るのが大嫌いでしてね。気持ち悪い。濡れたしめじみたいな感じ。嫌~な、ヌメッとしたような感じで、いまだに自分の番組は観ません。
当時、ひねくれていまして、不遜で、生意気で、世の中なめ腐っていた。そのくせ、何もやったことがなかった。それが、亡くなった初代の横澤彪プロデューサーから仰せつかりまして、だいたい3ヶ月くらいか半年くらいで終わると思っていたら、32年も続きまして。
生意気にやっていたんですが、長い間に、視聴者の皆さんはいろんなシチュエーション、いろんな状況、いろんな思いでずっと観てきていただいたのが、こっちに伝わりまして。私も変わりまして、何となくタレントとして形を成したということなんです。視聴者の皆さん方からたくさんの価値をつけていただき、みすぼらしい身にたくさんのきれいな衣装を着せていただきました。そして、きょうここで皆さんに直接お礼をいう機会をいただけたことを感謝します。32年間ありがとうございました。お世話になりました。」


スポンサーサイト



line


相席居酒屋。

3月上旬に赤羽に出来たばかりのお店で
そのシステム等は先日に初めて行った際に
ご紹介させて頂きました。
実はあれから度々行ってまして(笑)
・・と言っても、
昨日で3回目ですけどね。
十分ちゃ十分か(笑)

だってさ。
1回目も2回目も相席にならないで
ただただ飲んで帰るという意味のわからない
単純な飲み会で終了~。
まさに“哀惜”な雰囲気で川口に帰る日々。
せめて1回くらいは相席屋なんだから
相席にならないと満足できませんよ!
そんなこんなで
初めから安いって事もあって、
普通に行ってしまう訳です。
そして!遂にその時がやって来るのであります。
三度目の正直!

もうあまりにも暇すぎて
スッカリ仲の良くなった店長が
「女の子が来ました!」とやや焦りながら
俺らのテーブルに来るのです。
それを聞いた俺等は逆に焦る(笑)
マジで来ちゃったの?的な。
普通に街とかでナンパするのは何でもないけど
いざかしこまって席に座って
コンパでもなんでもない状況で
知らない子と話すの初めてですからね。
とか言いながら、
まぁ・・開始10分だね。
そんなものは(笑)
あとはいつもながらの感じで話をしてたら
普通に意気投合!
何だかんだで
今まで気遣ってくれた店長にも悪いので
店を変える事無く結局1時過ぎまで楽しみました。

相席になった子が
20代半ばのノリの良い子だったのもありますが、
普通にめっちゃ楽しかったです。

・・で。
それだけ??
それだけの為に行ってるの?



そんな声が聞こえてきます。

んな訳ねぇだろ!バカヤローー!!!
その後はね。
あくまでもお店は関係ありません。
完全に自分の腕次第。
いや、顔次第か?(笑)
どっちでも良いけど決めてきましたよ。
と言うか、
俺で決まるんだから大抵の人は決まるかも(笑)
これ。
いつも読んでくれている人なら
わかってくれると思いますが、
マジな話ですからね?

伊達に遊んでませんから。
熱いスポットかどうかくらいの目利きは出来ている
自信はありますよ!

line


先日。
小学6年生の女子児童をガールズバーで働かせたとして
埼玉県川越市新富町のガールズバー
「Night lounge NEXT」を経営する
中尾祐介容疑者を風営法違反容疑で逮捕した
というニュースを見ました。
容疑者は「15歳未満だとは知らなかった」と
供述しています。

毎回毎回ね。
こういうニュースを見ると
みんな同じ様に知らなかったとしていますが、
何故に雇用者に身分証の提示を義務化しないのか?
そこはプライバシー保護の観点よりも
強調すべきではないのか?
と思うんですね。

正直、嫌いなんですよ。
こういう言い訳もそうだし、
こういう事件自体も。
防ごうと思えば、
確信犯以外は防げるんだから
是非やってもらいたいって気持ちが強いです。
今回はガールズバーだったからまだマシかも知れませんが
この年齢での売春の斡旋が
あるとか無いとかって話もたまに耳にしますから。
類似した事件が起こらない様に
雇用時の身分証確認の義務化を!

勿論。
これを導入する事で、
違法な害国人を徹底できるという
側面も生まれます(笑)
義務化になってそんな雇用が生まれたら
雇用側の責任。
上手く切り抜けたら公文書偽造等の責任に。
やりたいな。
やって欲しいな…と心から願います。

重ね重ね書きますが、
あくまでも子供を守る一環としてです。


line


春の選抜。
第86回選抜高校野球大会決勝が
昨日、行われました。

以前から書いています通り、
「春は夏の前哨戦」のいう認識でいますので
チェックする程度で
力を入れて全試合観戦!とはしていません。
それでも大体7~8試合は観ましたけどね。
やっぱり、
気持ちの入り方が夏とは違うんです。
観る側も応援席もプレイヤーも。
だから熱くなれない。。
それでも決勝くらいはしっかり観よう!と思い
ちゃんと観ました。
結果。
高校野球は面白いなと思いました(笑)

決勝。
過ごしやすい晴れ間の差す昼の甲子園。
舞台に上がったのは、
京都のベテラン“平安”こと龍谷大平安と
大阪のダークホースである履正社でした。
履正社は昔から面白い高校で
府内でも柏原やPL、桐蔭に善戦したかと思うと
意外なところでポロっと負ける。
それが高校野球って感じで良いんですけどね。
一方、平安は言わずとしてた甲子園伝統校。
龍谷大平安となってから勢いを感じなかったが、
昨夏の優勝予想に俺が平安を推していた事は
もはや誰も覚えていないでしょう(笑)
それだけ今は地力のあるチームになっていると
昨年から評価しています。

既にご承知の事と思いますが、
決勝は「龍谷大平安6-2履正社」で
平安が優勝しました。

試合開始早々、
投球がまとまらない履正社に対し
かなり的確な判断をしていたと思いました。
この時点で相当久し振りの平安の優勝だと踏み、
試合の経過をみていました。
唯一危ない所を上げるとしたら
4-2で迎えた八回になりますかね。
一死満塁カウント2-0。
ここから投げた中田君の初球はボール。
さて、ここからどうなるものか?と観ていたら
球速はイマイチだが気合が勝ったのか
コントロールもよく空振り三振まで行きましたから。
その後はゴロで仕留めて終了。
なんで手を出しちゃったの?と思いましたけどね。
負けているなら尚更、
俺なら絶対に振らせなかったけどなぁ。
んで。
9回に平安にダメ押しの2ランが飛び出し、
わかりやすい良くある展開で試合終了。
盛り上がりには欠けましたが
まさに高校野球って感じの出た試合で締め括りました。

さあ!
春が終わればもう夏に向かっての
戦いが始まっています!!
「夏本番!」楽しみです。
line


先日。
消費税とガソリン税のWパンチを回避しようと
ガソリンスタンドに長蛇の列が出来ている
なんてニュースを見ました。

インタビューで、
もう30分は待ってるよ!
なんてコメントする人がいたくらいなので、
どのくらい値段が上がっているのか
ビビりながら確認してみると
1リットルあたり5円上がっていました。
って事は、
満タン50リットルで250円の値上げ。

30分も待って250円。
時給換算すると500円。
ストレスなくガソリンを入れられた俺の選択は
正解だった気がしました。


line
line

line
プロフィール

なかばちみつよし

Author:なかばちみつよし
埼玉県川口市出身
拓殖大学卒業
ふたご座 O型

リクエスト、質問、疑問
ご希望の方は
※メールにて受付しています。
ご利用下さい。

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
sub_line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line