FC2ブログ


ここ2年~3年くらい前から
強まってきている「人権」の主張が
俺は嫌いです。
好きではないとか好きか嫌いかで言えばとか
そんな曖昧な表現ではなく
俺は嫌いです!

当然ながら、
人権の必要性は書くまでも至りませんが
俺は何かと人権を強固する風潮が解せず、
特に人権団体の主義主張には
違和感すら感じる程です。

先日、八王子市にある
マクドナルドの京王八王子店において1年以上
ホームレスの来店を断る貼り紙を店内に掲示し
「差別的」等と指摘を受けて掲示を取り止めた
との記事を読んだ。
この掲示には
「当店の利用にそぐわない(不衛生、ホームレス等)
と判断した方の利用をお断りさせて頂きます」
と書かれていたそうだ。
大きさはA4判で壁に張り出していた。

そもそも事の発端は、
24時間営業である同店に夜間や悪天候時になると
「臭いのキツい客がいる」といった指摘が
利用客等からあった事により、
飲食の目的を逸脱したと思われる長居の他、
衛生面、飲食環境の確保等を鑑み
少なくとも1年以上前から従業員が張り紙を作り、
店内に掲示したという。

まず。
ホームレスという言葉が差別的なのか?
デブ、チビ、ハゲ、ブス、ガリ等々とは
訳が違う。
更に、ホームレスが店に居座って
店、利用客の誰が喜ぶのか?
もっと言えば、
ホームレスという特定の対象を擁護して
世の中に何の良い効果をもたらすのだろうか?
もっともっと言えば、
「この掲示は差別的だ」と指摘した奴は
誰なんだ?どんな人間なんだ?とか、
色々と考えますね。

マジで。
ホームレスが主張して外させるならまだしも
恐ろしいな…と感じちゃいますよ。
書くまでもありませんが
今はこの張り紙はされていません。
当然ですよね。
故意に人をメッタ刺ししてぶっ殺しても、
死刑にならなきゃ人権団体から人権を主張される
そんなお国ですから(笑)

個人的はわかりやすい表現であって
ホームレスへの失礼もなく
尚且つ他の利用客への配慮も出来ている
張り紙だと思いますけどね。

それが駄目だと否定される
俺の主義主張は一体??



スポンサーサイト



line


今日は千代田区は市ヶ谷に来ています。
JR市ヶ谷駅を降りると
駅と隣接する喫茶店だったお店が
新しくユニクロに変わっていました。

どうやら今日がオープン日の様で
チョロッと覗いてみました。
すると。
先日に宇都宮のあまりの寒さから購入した
ヒートテックの長袖が限定価格990円!
って事でもう1枚購入しました。
着心地も悪くないし、
本当に着ているとあまり寒く無いんですよ。
なので。
今年の冬は重宝しそうな気がしてます。

皆さんご存知の通り、
俺は物の善し悪しは勿論のこと
生産国に対しても強い拘りを持っています。
中国や韓国の政治的また経済的手法に対しては
疑問を持つどころか非難の対象となる事から、
やむを得ない限り
極力の直接的経済支援を行わない!
という気持ちにより、
同国において生産された物の購入は避けてます。
と同時に、
日本製品もしくは親善国であるアメリカ製品に
拘りを持っているとも言えます。

正直。
一個人の考えの上での拘りですから、
そんな事は気にするまでも無いと言えば
それまでな話なんですけどね(笑)
でも、こんな拘りはかなり前から実行しており
ここ数年で
徐々にでも賛同してくれる人が現れたり、
企業の意識が変化したりするのを見ていると
俺の考えも一概に間違った事ではなかったな…と
思ったりします。
実際。
どんなデザイン性のある服を着ていても
結局は頭から足までオール中国製の
単なる中国野郎みたいな奴を
格好良いと思えなかったのが大きかったのですが。
現に服や雑貨、日常用品に至るまで
95%以上は中韓製品ではありません。
ひょっとしたらもっと高い水準で
中韓製を持っていないかも知れません。
ある意味で、
つまらない自慢です(笑)

昔はね。
ユニクロで買い物なんか出来ませんでしたよ。
むしろ買える商品の方が少なかったから
見る事すらほぼありませんでした。
でもね。
今はほぼ気にしなくても購入出来るくらい
俺の中の安心のブランドに変わってきています。
何なら、
もっと企業価値を高める為に
頑張ってもらいたいという意識も生まれています。

人ってね。
心の中は見えないけど
こういう意識が大切だと思うんですね。
風が吹けば右に左に行く人生を否定はしません。
風に吹かれたふりをしながら
狙いが別にあるのかもしれませんし。
当然ながら、
風に吹かれて動く人生の方が
ストレスが無いのもわかってますけどね(笑)
それじゃあ俺は退屈なんです。

ミスターストレス参上!


line


今年76杯目っ!

川口駅東口に新しく中華食堂が出来ました。
その名も「中華食堂・大門(だいもん)」です。

場所は珍来川口店のとなり。
以前に“大勝軒まるいち”があった場所です。
説明するまでもありませんが、
まるいち川口店は潰れました。
そんなこんなで
新しくお店が出来たので早速入店。
珍来のとなりに出店する勇気は買いますが、
結局はまるいちの二の舞では?
と思っても、
食べてみなければわからない!

店内はテーブルとカウンター席で18名くらいで
一杯になるキャパ。
俺は大門ラーメン味玉入り(780円)を注文。
あっさりとちょっとこっちてりの2種類から選べ
今回はちょっとこってりでお願いしました。
メニューにチャーハンがあったので
半チャーハンを探したのですが無し…。
でも。
ご飯ものが食べたかったので、
たまごかけご飯(150円)を注文しました。

んで。
待つこと約10分…











ドーーーーン!

見た目はいたって普通のラーメンですね。
たまごかけご飯もありがち。
つまり、嫌悪感は抱きません。

らーめんは一頃に流行った
魚介系と動物系のWスープに魚粉が入った
醤油らーめんです。
具は小口ネギにメンマ、チャーシュー、のり。
味玉は甘めの味付けでした。
麺は加水率低めの中太ストレート。
中華食堂と言う割りには拘っていますが
やはり中華食堂って感じの一杯でしたね。

たまごかけご飯は
ハッキリ言って無いですね。
要となる米が糞でした。
糞と言っても、
米の代わりに糞が入っている訳ではありません!
家のご飯でも使わない様な美味くない米でした。
金出してまで残飯は食べたくないし、
こんな米を出している事自体
ちょっと感覚を疑います。

若くて元気のあるスタッフでしたので、
今後に期待したいですね。
変われないんじゃ
間違いなくまるいちと同じ道を歩む事になります。
現時点では残念ながらそんな店でした。。


line


予てより問題となっている
大学入試センター試験の改正について
動きがありました。

教育再生実行会議が
大学入試や高校・大学教育の改革に関する提言を提出しました。
内容からするに、
大学入試センター試験に替えて
高校在学中に複数回受けられるとする
「基礎」と「発展」の2つのテストを
新しくたに導入した上で
この「発展」をセンター試験に代えて
実施する案でした。

「発展」のテストは
受験生を段階別の点数グループに分けて
面接や小論文、ボランティア活動等を含め
総合的に評価するそうです。
何となく、
これをテストとするには課題がありそうな気も。
つまりは学力だけでなく
文化的な取り組みも大学進学する為には必要だと
いう事なのでしょう。
そもそもが、
知識偏重型から総合評価型への転換が
目的でしたから理解はできますけどね。
それがテストとなると
俺は疑問を持ってしまいますね。

なお、周知徹底の期間を設け
導入には早くても5年程度かかる見通しの様。
大学付属の小中学校も視野に入れていましたが
固まるまでは暫く“見”が必要ですね。


line


例えばの話。

写真の様なハンバーガーは
世の中で「本格バーガー」等と呼ばれています。
マクドナルドやバーガーキング等の
ファーストフード店のハンバーガーと
本格バーガーと呼ばれるハンバーガーでは
「別物」という意識が
世間でも芽生えてきているもしくは
浸透してきているのは確かです。

しかし。
ラーメンはどうでしょうか?
いつまで経っても
本格らーめん等と呼ばれる事はなく
日高屋や王将等のラーメンも
青葉や二郎等のラーメンも一括りでラーメン。
ラーメンを考える上で
意識の違いがあるとすれば
カップラーメンとラーメン
くらいではないでしょうか?

だからなんだ?と言ってしまえばそれまでですが
もうそろそろ、
二郎系や家系の分類ではなく
別物なんだよ?っていう格付けを
名前にしてあげても良いと思いますけどね。
これだけ国民食になっているなら
尚更な気がします。

そんなお話。


line
line

line
プロフィール

なかばちみつよし

Author:なかばちみつよし
埼玉県川口市出身
拓殖大学卒業
ふたご座 O型

リクエスト、質問、疑問
ご希望の方は
※メールにて受付しています。
ご利用下さい。

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
sub_line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line