FC2ブログ


12月以降、
エコポイントが大幅に下がる事を受け
駆け込みで省エネ家電購入に走っているとの
ニュースを見た。
何でも大手販売店には朝から行列が出来る程の
賑わいだったらしい。
もともと
経済の活性材料として導入された制度なだけに
ある意味、狙い通りの結果だったと言える。
ただ、この現実を見定めると
やはり景気の上向きは
なかなか上手く行っていないとも考えられる。
また、庶民は追い込まれないと動かない事が
顕著におわかりの事だろう。
計画性が無いと言うか。
そもそもが
自分が必要になった時に買えば良い訳で。
それが高い時期か安い時期かは丸で異なるが
基本的には必要になったら買えば良い。
もっと行けば、
必要になると思われる頃を見据えて
貯金し始めて買えば良い。
今の日本は
切羽詰まる状況でしか購入出来ない情勢。
そんな馬鹿げた購買欲は
理解したくないが出来なくも無い。
消費に対する意識改革もやはり時間が掛かる。
結果は火を見るよりも明らか。
駆け込み購入が良い流れに繋がるかは
甚だ疑問である。
スポンサーサイト



line


市川海老蔵。
様相を聞くと殴られても
文句が言える状況下じゃない?!
俺だって自分が尊敬する人が馬鹿にされたり
自分にも被害が出たら殴るよね。
普通に。
まぁ、報道の事実はわかりませんが…。
それにしても、
どうでも良いニュースを何故にこんなにも
時間を掛けて報道する必要があるんでしょうか?
何日も何日も。
日本の公共の電波って安いもんだね。
もっともっと。
問題視すべき重要なニュースがあるでしょ??
実に日本は危険を察しない馬鹿が多い。
NHKだって似たようなもん。
だから平和ボケなんて言われるんだよ。
本来、
殴り合いの喧嘩が大好きな日本人なんだけどね(笑)
line


いよいよですね!
2022年に開催されるワールドカップの
開催国が遂に決定されます!
注目は最終選考に残った日本です。
…と言いたい所ですが
残念ながら個人的には難しいと考えています。
ハッキリ言って早過ぎますよ。
いや。
越後屋が良い働きをしなかったからかな(笑)
今回は次々開催以降の置きにきた応募とみた。
ちなみに最終選考に残った国は
アメリカ
カタール
日本
韓国
オーストラリア
の5ヵ国。
あなたは何処で開催されると思います?
俺的には

◎アメリカ
○カタール
△オーストラリア
×日本

で読んでいます。
とは言っても各国に問題は付き物。
その問題の大小がポイントか?
もしくは賄賂が大きく左右するか?
焦点ですね。

少しでも経済の起爆材料が欲しいアメリカ。
国内サッカーリーグも発足されて根付いて来ている。
サッカーの実力も高い。
加えて今回のアメリカの本気度も高い。
しかし、
アメリカ大会からさほど年数が経っていない事から
不安要素はあるも28年後なら過去の実績も考慮して
本命に押した。
日本は先に述べた通り、日本でやるなら
他国が優先されるべきとの見解から
穴を押した。
韓国も同じ様な理由だが、
南北開催を目標にしていただけに
現状を考えれば圏外だろう。
…で、残るのは2国。
実現すれば
どちらも初めてとなるオーストラリアとカタール。
中東でもオセアニアでも非開催だけに
捨てられない。
カタールについての問題は気候。
知らないけど
6月で40度は越えるでしょ?
あくまで想像ですが(笑)
でも、そんなにイメージのズレは無いと思う。
しかし、そんな問題を吹き飛ばす財力!
最高のオイルショックであり
アメリカが遠慮するならカタールだろう。
って事で、
対抗がカタール、注意がオーストラリアって予想。
あながちだと思いますけどね(笑)

単独開催を目指す日本ですが
出来るならアメリカの次でしょうね。
日韓ワールドカップの2002年生まれの
佐々木りおちゃんは何の意味があるのか?
2022年には二十歳になりますって。。
20年後に開催するんだから
当たり前だろ!?って話しです。
俺はむしろ
りおちゃんよりもこの子の両親が
何をしている人かが気になる。
こんな馬鹿げた企画でワールドカップ呼べるなら
FIFAもたかが知れちゃいます(笑)
line


性同一障害を持つ小学6年生が中学校に入学する際、
男だから男として入学させますか?
男だけど女として入学させますか?
仮に変更出来るのであれば、
小学校から中学校への進学は転機とも言えます。
しかし、それは別物。
問題は性別が男でありながら
女生徒としての扱いを許すか否か?

学校単位で変えられる程度であれば
「性別」の存在意義を考えてしまう。
では、性別制度自体が古い考えなのか?
と言うと
最低限の基本として存在を疑うのは
いかがなものか?と考えるのは道理。

今回の問題を違う目線で戻すと
女としての扱いを求める男。
との考えも出来るが
性転換手術を受けている事実もなく
性別と言う大きなカテゴリーを
勝手に細分化してよいものか?

一言で言えば、
許されざる行為であると考えている。
あくまでここは
区別(分別)するのではなく、留意(配慮)するに
留めるべきとの考えが強いからだ。
また、
細かい話しをすれば
トイレは?風呂は?修学旅行先での部屋は?
運動会は?席は?行為室は?部活は?…等々。
つまらない問題は山積みだが
最も問題なのは
決められた事について世間一般が理解出来ない
って事。
決めるのはリスクが高過ぎる。
風紀としても。
決めた事により
周りが迷惑を被る可能性が非常に高い。
以前から述べている
少数派意見の危険性から見ても賛同出来ない。
詳しい理論は以前を参照して欲しい。

実際、
兵庫県内の中学校が性同一障害者を
異性として入学を認める事となった。
何故?
どんな意図で?
納得するだけの説明が欲しい所だが
それ以上に受け入れた事がショックでならない。
崩れる倫理。
頼れない道徳。。
本当に不安が広がります。
こんな事を言うと
また差別意見とか
批判意見とか言う人がいるかも知れない。
民主党の時もそうだったが、
逆に、認識が甘すぎやしないか?
と言わざるを得ないです。
ただ。
この報道を受けて
一つ良いかな?と思える発想は
小学生でありながら
自分の障害を打ち明けられる親子関係。
または、子の障害を受け入れた親の認識。
唯一だが、
個で見た場合の素晴らしき在り方かもね。
line


俺は付き合いが下手糞な方だと思っています。
仕事とプライベートで付き合いを分けるのは
今や当然であるものの
プライベートでもコミュニケーションで分別して
付き合って行く事が多いです。

凄いなぁ…って思うのは
プライベートも融合して、
仕事もプライベートに取り入れて付き合っている人。
例えば、
休日に仕事関係の人と飲みに行ったり、
スポーツ観戦やゴルフ等に出掛ける人。
俺には出来ません。
正解に言うと、
休日の中での順位は
先に優先すべき存在があるから出来ません。
仮に休日に日数の余裕があるのであれば
可能なのかも知れませんが
意味の無いゆとりある休みなんてまずありません。

ですから、
そこまで手が回らないとも言えましょうか?
少ない休みの時間に
家族や友人達と付き合うべき時間を優先すべき
との考えで。
それが「休日」だと思っています。
それはそれで大変なんですけどね(笑)

そんな中で
仕事とプライベートを融合させるのは
俺的には難しいです。
時間が足りな過ぎます。
仕事のコミュニケーションを仕事内で取れないから
休日に付き合わなければならないのでしょうか?
もしくは
休日に付き合うべき別の人間関係が無いか、
それ相当な趣味すら持っていないか。
わかりませんが、
いや、わからないから
人付き合いが下手糞なのでしょうね(笑)
理解は出来ますよ?
例えば、功績、出世第一主義の方とか。
でもね。
そんなの成功するに必要な条件に無い訳で。
成功者が全員そうしてる訳でも無いし、
それこそ必要であれば
平日の夜にコミュニケーションを図ればよい。
ある意味では、
休日まで接触を持たないとコミュニケーションが
取り切れない人間がやる事なのかも知れない。
こんな発想はアメリカ的ですかね?(笑)

ある意味では
そう言う割り切りが
人付き合いの上手いやり方とも言えるんですかね?
付き合うべき人と
限られた時間を共に過ごす。
当たり前と言えば当たり前ですが
意外と出来ないんですよね。。
付き合う必要が多ければ多い程、
その決断は難しくなってきます。
仲が深くなると余計に難しい。
だから
人付き合いが下手糞だと思うのです。
だったら付き合いを止めれば良いのに…。
寂しい結論ですが、
それってかなり楽かも知れませんけど
人付き合いが下手糞過ぎですよね??
確かに、
俺も付き合うに値しない人は切りますけど。
それまでに一度や二度は解決に向かいますからね。
どちらかと言えば、
友好的な諦め方だと思ってます。

ですから。
悩む事なく、自分の結論をまとめずに
その都度、流動的に人付き合いを見直してみては
いかがでしょうか?
俺も下手糞だからあんまり当てにしないでね(笑)
人付き合いには性格がありますから。
一概に言い難い部分がある事はご理解下さい。
line
line

line
プロフィール

なかばちみつよし

Author:なかばちみつよし
埼玉県川口市出身
拓殖大学卒業
ふたご座 O型

リクエスト、質問、疑問
ご希望の方は
※メールにて受付しています。
ご利用下さい。

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
sub_line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line