FC2ブログ
201901172204445a7.jpeg

東武東上線の東武練馬駅にある
ジーンズショップ「ヤンチャヤ」に行きました。
駅は東武練馬駅ですが、
住所は板橋区徳丸1丁目になります。
場所は不動通り沿い。
駅から歩いて6分くらいでしょうか。
駐車場はありません。

ここのお店は
約30年前までは同じく板橋の常盤台にあって、
当時を知る方から聞くと
1940年代〜のアメリカ衣類を
4tトラック一杯に買ってそれを店で売り、
売れたら店を閉めて呑みに行くという
フリーダムそのもののお店。
それからは今の徳丸に移転し、
同じ様なスタイルで営業している様です。
ただ、今やオーナーさんも83歳だそうで。
十年ほど前に酒もタバコもやめ、
何の趣味もないと言っていました。
また、2017年に大腸癌を患い
病院に行く機会が増えているので
営業もしたりしなかったりという状態。
結果的に、
理由は違えど今も殆どやってないお店って事(笑)

そんなヤンチャヤさん。
店内は?と言いますと、、、








20190117220443a73.jpeg

これまた「やんちゃ」です(笑)

初めて入ったんですが、
やはり1940年代〜のビンテージを中心に
デッドストックで売られています。
中にはリペアしている物もあるので、
ジーンズショップと言うよりも
古着屋に近い感覚です。

取り扱いはLevi'sや軍物がメインです。
当時はジーパンも多くあったそうですが、
今は壊滅状態。
ほぼ無いと言って良いでしょう。
リーバイスのメインは主にスタプレでしたね。
8割強はスタプレですが、
その殆どがデッドストックなので
スタプレと言えども馬鹿には出来ません。
「ミスタースタープレスト」というタグが付いた
スタプレを初めて見ました。
オーナー曰く、
リーバイスの初めてのスタプレだそうです。
ジッパーもグリッパーが付いていて、
なかなかの価値があります。

軍物は範囲外の為、
詳しくは説明し切れませんが同様に
1940年代〜の仕様が感じられる物ばかりで
好きな人には良いかも知れません。
あまり興味がないながらに、
俺も勢いで買っちゃいました(笑)

営業もまちまちだからか
滞在時間90分程度で客は俺だけ。
その分、色んな話が出来て良かったです。
原宿や都内の古着屋も買い付けに来るそうです。
そりゃそうですよね。
アメリカに行ったって、
こんな品揃えはまず無いですもん。

また機会があれば行きたいです。
あくまでも営業してたらの話ですが(笑)


スポンサーサイト
line
201901170821132a7.jpeg

遂にこの時が来たか。
やっと?と思うよりも期待が大きく、
残念に思う相撲ファンの方が多いのではないか?

進退を懸けて大相撲初場所に臨んでいた
横綱・稀勢の里(32)=田子ノ浦=が本日、
現役引退を表明した。
初日から3連敗を喫した昨夜に
田子ノ浦親方(元幕内隆の鶴)と話し合い
決断したと報道されています。

稀勢の里は大関31場所で2桁勝利は24度。
332勝133敗、勝率・714。
優勝の次点は関脇時代を含む12度。
優勝は1度。
横綱昇進までは休場も
たった1日で鉄人とも言うべき存在だった。
2017年には綱取りに挑み続け、
69勝を挙げ優勝なしで初の年間最多勝を獲得した。
まさに横綱級の強さを誇った大関でした。

しかし、
横綱では怪我の影響が大きく大成しなかった。

今日の錦木戦が不戦敗となることで、
横綱在位中の勝敗は36勝36敗。
横綱勝率・500。
過去の横綱の中で最も低い勝率になってしまった。
在位12場所は昭和以降、10位タイの短命。
横綱で8場所連続休場は三代目西ノ海に並び昭和以降1位。
横綱休場率・818は、
年6場所制定着の58年以降で1位の記録になっている。
17年九州場所では01年秋場所の武蔵丸に並ぶ
ワーストタイ1場所5個の金星を配給している。

横綱だけの戦績を見ると、
稀勢の里って強かったの?と思うかも知れないが、
先に書いてある通り本当に強かった。
やはり、横綱になった場所で負った怪我が
力士人生を狂わせたとしか言いようがない。
怪我をかばいながらでも稽古や出場をしていた
稀勢の里らしい責任感の強さが仇になってりまったのでしょう。
本当に残念でなりませんが、
ワクワクした取り組みを思い出しながら
引退を楽しもうと思います。
お疲れ様でした!!!


line
20150525122702302.jpg

一応ね・・。
以下、コピペです。

川口市赤山にある江戸時代から続く老舗盆栽店「喜楽園」で、今月12日夜から13日朝にかけ、樹齢約400年の盆栽(約600万円)など計7鉢が盗まれていたことが分かった。川口市内では昨年以降、盆栽を狙った窃盗事件が断続的に発生しており、武南署は窃盗容疑で犯人の行方を追っている。喜楽園などによると、盗まれた樹齢約400年の盆栽は高さ約85センチ、幅約60センチで、品種は崖などに自生するヒノキ科の「真柏(しんぱく)」。国内最古の盆栽展として名高い「国風盆栽展」で過去に入選しており、盆栽好事家の間で有名だった。このほか同品種が3鉢、マツ科の「五葉松」が3鉢盗まれており、被害総額は計約700万円に及ぶという。事件当時、盗まれた盆栽は同園の敷地内に置かれていたが、入り口は施錠されておらず誰でも出入りできる状況だったという。13日午前9時ごろ、盆栽の手入れに向かった同園代表の飯村誠史さん(54)が盗まれていることに気付き、110番通報した。飯村さんは「盗まれた盆栽は父が何十年も手塩にかけて育ててきた大事もので、価格は付けられない。犯人も盆栽が好きで盗んでしまったのだろうが、こっそりでもいいので返してほしい」と訴える。同園では、川口の盆栽文化に親しんでもらおうと、園内の盆栽を観覧できるよう敷地を開放していたが、今回の事件を受けて「(開放を)見直さざるを得ないかもしれない」という。

以前にも紹介しましたが、
川口の安行地区は全国トップクラス、
いや、全国トップの植木・盆栽の街です。
また盆栽は海外(主に欧州)で人気となっており
高額での取引がされています。
そこに目を付けたのでしょう。
到底、日本人が
特に川口市民が盆栽を窃盗するとは考え難く
犯人は大方が想像する人物像なのかな?と。
悲しい限りです。



line
20190115102839016.jpeg

昨日は成人の日でしたね。
多くの新成人の晴れ姿を見て、
心が晴々しました。
綺麗な子もいれば、活きが良い子もいて。
単純に楽しかったです。

今朝になると、
相変わらず「荒れる成人式」の放送。

マスコミの「荒れ」待ちにはウンザリです。
いい加減、飽きが来てますよ。
実際に毎年新成人を見てますけど、
報道されている様な荒れた人は皆無です。
極一部の人間をフューチャーして
若者全体のイメージを悪くさせるのは
違うんじゃないか?
それがマスコミの仕事なのだとしたら、
その仕事の必要性を疑うよ。

特色ある成人式の模様を取材してくれた方が
観たいと思いますね。
そう思えるくらい飽きてます。



line
20190114121154e01.jpeg

今日は母方のお墓がある
葛飾区は立石に来ています。

祖母が亡くなった1月に毎年来ては
線香と花を手向けています。
今回は初めて、
祖父が入った墓参りとなりました。

一周忌がある一定の節目な気がしますが
何と無くだけどこの墓参りがした事で
気持ちが落ち着いています。
ドタバタしたもんね。。



line
20190115100719dc7.jpeg

バーバリーのステンカラーを買いました。

今更?って話ですが、
勿論、直ぐに手放そうと思っています。
トレンチコートを含め、
バーバリーコートの人気が再燃したのに伴い
値段がドンドン上昇していきましてね。
中古市場でも普通に2万円前後。
新品で買えば10万円近い価格になるので
中古で2万円は妥当だと思いますけど、
酷い時期を知っていると驚きがありました。

そんなこんなで
高額のこのコートをかなり安く買ったので
折角だから一度だけ着ようと思いまして。
元々、バーバリーチェックのシャツは好きで
二十年以上着ているのですが、
流行りすぎていて着てると恥ずかしいくらい。
だから最近は着ていません(笑)
よって、
同様にこのコートも
着ても一回で十分という認識です。

流行っている時に手放した方が
圧倒的に得ですからね。


line
line

line
プロフィール

なかばちみつよし

Author:なかばちみつよし
埼玉県川口市出身
拓殖大学卒業
ふたご座 O型

リクエスト、質問、疑問
ご希望の方は
※メールにて受付しています。
ご利用下さい。

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
sub_line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line